ページの印刷についてホーム >『生駒市の新しいお土産コンテスト〜あの人に贈りたい いこまの美味〜受賞作品発表!

『生駒市の新しいお土産コンテスト〜あの人に贈りたい いこまの美味〜』受賞作品発表!

生駒商工会議所・帝塚山大学・生駒市及び生駒市観光協会では、『生駒市の新しいお土産』としてのブランドと、「手土産」として普段から地元住民や生駒市を訪れた方に購入してもらえることを目指し「生駒市の新しいお土産」を募集しました。

6点の応募があり、どれも創意工夫を凝らした優れた作品ばかりで、伯仲した審査の中、ついにグランプリ準グランプリ(2点)特別賞が決定しました。

イメージ:『生駒市の新しいお土産〜あの人に贈りたい いこまの美味〜』作品募集

グランプリ
たけひめプリン

■店名/代表者名

ハッピースイーツ ハッシュ ハッシュ
緒方 亜希野(おがた あきの)

■使用した生駒の素材

酒粕、水、黒豆

■所在地/TEL

生駒市中菜畑2丁目1115-1-103
TEL:0743-73-0304
>> Google Mapで場所を調べる

■受賞者からのコメント

“茶せんの里”である生駒の竹をイメージした容器に入った「たけひめプリン」。

この真っ白なスイーツは、口に入れるとふんわりと酒粕の香りがし、舌の上でとろりととろける独特の口当たりが印象的です。甘さ控えめのミルクベースのプリンに黒豆と生駒の名水をかたどった錦玉寒天をトッピング。

和と洋の要素を合わせもち、老若男女を問わず多くの方に召し上がっていただけるプリンです。

 

準グランプリ
生駒山麓はちみつキャラメル

■店名/代表者名

パティスリー RECHERCHE(ルシェルシユ)
高木 基弘(たかぎ もとひろ)

■使用した生駒の素材

吉岡養蜂園 生駒産純粋はちみつ3種

■所在地/TEL

生駒市東菜畑1-178 コーポ五風1F
TEL:0743-75-1552
>> このお店の詳細はコチラ

■受賞者からのコメント

いつも生駒市民の生活を見守る生駒山から届けられる生駒でしかつくることのできない味わいの生駒の恵みのはちみつキャラメルです。

季節によって同じ養蜂場にありながらも、咲く花、その花の蜜によって変化し、全く違う味、色、香りのはちみつをみつばち達から分けていただきます。

生駒育ちのパティシエが丁寧に炊き上げる滑らかなはちみつキャラメルは、生駒の自然とみつばち、養蜂家、そして職人の技を融合した、まさに生駒の恵みそのものに仕上がりました。

パッケージは、キャラメルを作る際に出てくる生クリームのパックを生駒にある福祉施設で紙すきにしていただいた手作りの紙を使用しています。チョコレートのような、かわいらしいサイズの小箱で、蜂の巣の形でハニカムのイメージと生駒山をプリントします。

 

準グランプリ
生駒宝山純米 ひょうたんからいこま

■店名/代表者名

上田酒造株式会社
上田 和弘(うえだ かずひろ)

■使用した生駒の素材

生駒山麓の伏流水

■所在地/TEL

生駒市壱分町866-1
TEL:0743-77-8122
>> このお店の詳細はコチラ

■受賞者からのコメント

自然と歴史と街が共存する生駒。生駒の民話には、病に苦しむ神功皇后の馬に神水を与えたところ、病が治ったという物語があります。そこから生駒(往馬)との名が起こったと伝わります。

この民話をデザインし、造ったのが「生駒宝山純米 ひょうたんからいこま」です。

上田酒造は、神が宿る生駒山系の伏流水と社訓「酒に心あり」を胸に、蔵人たちが「古式を大切に今様をさぐる」をモットーとしています。

 

特別賞
はちみつ茶筌

■店名/代表者名

ブーランジェリーアルション 東生駒本店
森本 秀(もりもと すぐる)

■使用した生駒の素材

・吉岡養蜂園 生駒山産 山桜はちみつ
・生駒特産 茶筌の形をイメージして作りました

■所在地/TEL

生駒市小明町427-1
TEL:0743-74-1519
>> Google Mapで場所を調べる

■受賞者からのコメント

「生駒山産 山桜はちみつ」のコクと香りを活かした自家製カスタードクリームと、ブランデー漬けの渋皮マロンをアルション自慢のごまたまブリオッシュで包み、生駒特産の茶筌の形をイメージして作りました。

大和茶ゼリーの苦味がはちみつの甘さを引き立てます。
冷やしていただいても美味しいです。紅茶や日本茶とよく合います。

 

参加作品:黄金のはちみつメロンパン

■店名/代表者名

手作りパン工房 ウーの森
丸 久晃(まる ひさてる)

■使用した生駒の素材

・吉岡養蜂園 生駒山産 山桜はちみつ

■所在地/TEL

生駒市小瀬町703-4
TEL:0743-21-2798
>> Google Mapで場所を調べる

■代表者からのコメント

奈良県産ひのひかり米を使用したもちもちメロンパンを、生駒産山桜はちみつでコーティングし、仕上げました。

参加作品:米粉の大和味噌食パン

■店名/代表者名

パン工房 ほっこり屋
宮本 季子(みやもと としこ)

■使用した生駒の素材

・生駒の手作り味噌

■所在地/TEL

生駒市さつき台2丁目451-197
TEL:0743-76-0302
>> Google Mapで場所を調べる

■代表者からのコメント

米粉生地は副材料が少なく小麦粉の味を主張しているのと、手作り味噌のやさしい味を組み合わせた食パンです。焼くと外はカリッと中はもっちりとした食感になるので、焼いて食べていただくのがオススメです。例として、スライスした味噌食パンの上に、きのこや水菜などお野菜をのせていただくと、味噌の味がきいた和風ピザなどで楽しめます。



生駒市のお土産実行委員会事務局
〒630-0288 生駒市東新町8番38号
生駒市環境経済部 経済振興課 商工観光係
TEL:0743-74-1111(内線:323)